大学生の理想と現実

大学 生活

大学生の理想と現実を徹底解説!!【楽しい大学生活】

2020年3月8日

こんにちは! 🙂

大学生になる前、

「バイトをしっかりして、自分のやりたいことを勉強して、恋人も作って~...。」

と考えているひとが多いんじゃないでしょうか?

でも、実際に入学して生活してみると、

「あれ?なんか自分が想像していたものと違う...。」

といったことをよく聞きます。

こうならないためにも、入学前に考える理想と、それを理想で終わらせないための解決策を紹介していきたいと思います。
相当リアルなことを言っているので、夢を失いたくない方は気を付けて下さい笑

大学では好きなことを勉強できるという理想

大学の勉強といえば、好きなことを勉強できると思っていませんか?
専門性が高く、自分が興味ある内容を勉強できたらいいですよね。

3年生や4年生になると研究室に配属され、専門性も高い勉強ができることが多いですが、
1年生や2年生は、必修科目というものがあり、興味のないことをやらなければいけません

例えば、僕は情報系ですが、1年生の時は物理、数学など勉強しました。
ちなみに、大学で習った物理や数学は今になって一度も使っていません!
さらに、今思ってみても、やる意味があったとは思えませんね...笑

このようにやりたくないこともやらなければいけません。
1年生や2年生の間は、我慢の時間になりそうですね。
だからといって、1年、2年でさぼっていたら、成績の都合で自分の行きたい研究室に行けなかったりするので、ちょっとは頑張っておくことをおススメします。

3年、4年になってから思ったのですが、1年や2年で学んだことは大したことないのに、いきなり専門知識を求められるようになります。
君たち3年生だし、わかって当然だよね?
って話を進めてきます。こうならないように自分の専門分野だけは真面目に勉強しておいたほうがいいです。

おもち
自分のやりたいことだけやりたい~~

大学で男女問わず、友達ができるという理想

大学では、サークル、バイト、出会いが多くあるので、友達がたくさんできると思っていませんか?

答えは、部分的にノーです。

部分的というのは、自分の行動次第で変わってくるということです。

大学の中には全員で2000人以上の人がいます。
大きい大学だともっといるところもあるでしょう。
なので、いちいち周りの人全員を気にすることはできないのです。

例えば、あなたは食堂で隣になったからといって、その人に話しかけますか?
もちろん話しかけないですよね?それと同じです。

同じサークルになったからといってしゃべらない人もたくさんいます。
バイトでもしゃべらない人は、何かが生まれるということすらないです。

もちろん対処法としては、積極的に話しかけることです。
積極的に話しかけるといっても、食堂で隣になった人全員に話しかけてしまっては変な人なので気を付けて下さい。
一度"変な人"というレッテルを張られてしまうと、挽回するのが難しくなります。

おもち
適度な距離感で話すといいよ~


新入生が友達を作るにはこちらも参考にしてください!




大学生の一人暮らしはなんでもできるという理想

大学生で一人暮らしをすることって憧れがありますよね。
家にはオシャレなインテリア、掃除がされた綺麗な部屋、友達がいっぱい来るにぎやかな家。
そんなふうに思っていませんか?

まず、オシャレなインテリアなど買ってもいつのまにか使っていなかったりします。
さらに、掃除なんて1週間に1度したらいい方です。
はじめは部屋に友達を呼んでしゃべったり、お酒を飲んだりして楽しいと思うことも多いですが、一人になる時間も欲しくなり、あまり友達を呼ばなくなるようになります。

全員がそうなるということではありませんが、僕の経験的に、大半の人がそうなっているのを見ました。

他にも、はじめは料理を作ろうと張り切って材料を買ったりしますが、最終的に賞味期限切れになったものが冷蔵庫にたまるようになります。
これまでは親がやってくれていた洗濯、掃除、食器洗いなどがどれだけありがたかったかを実感することができます!!

新入生の人は、張り切って余計なものを買いすぎないように気を付けて下さいね!

おもち
ミニマリストがいいよ...。

大学生になったら恋人ができるという理想

結論を先に言うと、これも行動次第です。
大学生で恋人が多いというのは確かです。
でも、多いからと言って、自分がなれるとは限らないんです...。
現実って怖いですよね。

逆にいえば、行動さえすれば恋人はできるということです。
大学では経験を積もうとして、いろいろな人と付き合ってみたいという人が多いです。
だから合コンとかが行われるんでしょうね。

大学生は人口自体が多く、年上も年下もいて、個性もあります。なので、なにか自分に自信のあることを作って長所としておけばいいと思います。
でも、自信があることがあっても、それをひけらかさないように気を付けて下さい。
大学生はオラオラした人よりも大人な行動をしているひとのほうがモテます。
等身大の自分を意識してみてはどうでしょうか?

おもち
彼女欲しい...。


 

どうでしたか?
少し毒舌すぎたかもしれませんが、大学に期待を持ちすぎて行って落胆するより、
ある程度リアルなことを知っておいた方が
「あれ、あの記事で書いてあったより意外といいじゃん!」
と気持ちがたかぶるほうがいいと思います。

よいキャンパスライフを送れることを祈っています。
最後まで読んでくださってありがとうございます! 🙂 🙂

-大学, 生活
-,

Copyright© おもちのぶろぐ , 2021 All Rights Reserved.