大学 生活

大学生が関わってはいけない人5選

2020年3月13日

こんにちは。大学生活を4年過ごしてきたおもちです。

大学に入ると様々な人との交流が生まれますよね。

みんなと仲良くするのは大事であると子供のころは言われたかもしれませんが、

大人になるにつれて厳選していかなければいけません。

「なんかこの人といても楽しくないな...。この人、自分のことしか考えてないじゃん...。」

と思ったことはありませんか?

正直に言って、そんな人と一緒にいても自分の時間が無駄になってしまうだけです。

そうならないようにするために、大学生が関わってはいけない人を紹介していきます。


おもち
楽しい人と一緒にいるのが一番だよね~。

Give&Giveな人

GiveばっかりでTakeをしない人っていませんか?

「~教えて。~やって。~ちょうだい。」

ばっかり言っている人いませんか?

この人と関わるのはあまりよくないです。

例えば、大学のテストの前、

「テスト範囲が分からないから教えてくれ。」

っていう人多いですよね。

多少勉強した結果、わからないというのなら教えてあげようという気持ちにもなりますが、

"授業に来ていない。レジュメを持っていない。テスト範囲すらわかっていない。"

という人のパターンが多い気がします。

実際、ちゃんと教えるとしたら、あなた自身の勉強ができないようになりますよね。

優しい人なら、

「でも、友達のためなら...。」

と考えるかもしれませんが、ダメです。

まず、自分の時間をつぶしてくる人は友達とは言えません。

Give & Giveしてもなにもいいことはありませんよ。

ひとの悪口ばかりを言っている人

仲良くなったけど、意外と気性が荒く、人の悪口を言ったりする人いますよね。

これも関わるべきではないです。

そもそも、誰かの悪口を聞いた時にいい気持ちにならないです。

いい気持ちどころか不快ですよね。

あとは、気性が荒いと同じことですが、感情的になって、すぐキレるひとっていませんか?

あれもいい気持ちにはならないです。一緒にいて迷惑です。

ネガティブなことばかり聞いていてて良いことは一つもありません。

ただし、本当の友達が

「実は~なことがあって、めちゃくちゃイラついた!!」

とたまに愚痴を漏らすことはあると思います。

これはきちんと真面目に向き合いましょう。

人間だからイライラすること、理不尽な状況になること、人生で嫌なことはたくさんあります。

それを乗り越えていけるのは友達がいるからと言って過言ではありません。

その友達選択はきちんと選ぶようにしましょう。

マウントを取ろうとする人

マウントをとって自分が気持ちよくなりたいだけの人は多いです。

特に、大学生では飲み会の時に注意して人を見てみると良いでしょう。

マウントを取るのにももちろん理由がありますよね。

例えば、

ただ相手より上だと思いたい。
可愛い女の子に振り向いて欲しいから、自分はすごいのだと示すために友達を利用する。
単純に性格が悪い

などなど...。

ネタとしていじったりするのならいいと思いますが、マウントを取ることが激しい人は関わらない方がいいです。

バカまじめな人

これはなんで?って思うかもしれませんが、まじめすぎる人も関わらない方がいい対象なんです。

理由としては、まじめすぎるせいで心に闇を抱えている人が多いということが多いからです。

ニュースなどで、犯罪行為をしたひとの地元の人に取材する場面を見たことがあると思います。

そのとき、だいたいの人が言うのは、

「いいこだったのにねえ...。ちゃんと挨拶もしてくれるし、まじめな子だったとおもいますよ。」

こんな感じのことなんじゃないでしょうか?

まじめであったとしてもストレスがたまることは必ずあります。

しかし、まじめというレッテルがあるので夜更かししてお酒を飲んだり、一日中遊びつくすということができず、ストレスをため込んだままになることがあるからです。

全ての人がそうと言うわけではありませんが、まじめすぎる人にその傾向が強いんじゃないでしょうか。

自分に自信がない人

これも意外なんじゃないでしょうか?

自信がない人というのは、人からの信頼が欲しく、楽な道に逃げようとする人が多いです。

それで上手くいかない、やっぱり自分はダメなんだ...。と思っています。

さらに、そういう人たちは努力の基準が低いです。

例えば、普通の人なら100のことをしたら努力した

と言うのに対し、自信がない人たちは50の努力で頑張った。もうこれ以上はできないと言います。

これでは失敗してしまうのも当たり前ですよね。

すごく仲が良く、これからも付き合っていきたいという人が自信のない人だったら、

色々なことにチャレンジすることをアドバイスしてあげてください。

経験を積むことで自信は生まれてくるわけで、今からでも遅くないです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

大学ではとにかく多くの人と出会いがあります。

きちんと自分で厳選し、本当に大事な人を作るとよいでしょう。

最後まで読んでくださってありがとうございました! 🙂

-大学, 生活
-

Copyright© おもちのぶろぐ , 2021 All Rights Reserved.